知育玩具選定コンセプト:積む、挿す、開ける、投げる、振り下ろすなど行動に伴う因果がわかりやすいもの、指先・手足の動かし方を学習出来るもの。

1歳から2歳のお子様向け知育玩具として、自分の行動による結果を楽しむ玩具を中心に選定します。

知育玩具の名称 概要及び効果
ピックアップパズル 取っ手のようなものがついた、握りやすさを重視したパズル。5-10ピース程度で、切り抜かれた形状通りの取っ手付きピースを

掴んで入れる。つまむことで指先の器用さを鍛える。

キューブパズル 立方体に描かれた絵を組み合わせて1枚の絵を作り上げる。車やお花など性別の嗜好を意識して利用される。

4つ程度の立方体で1つの絵を作ることで、組み合わせ学習と

完成させることの到達快感を刺激する。

スタッキング 様々な形状のものをある規則に基づいて積み重ねるもの。ドーナツ上のものを大→小の順に積んでいくものが代表的。

積む・重ねることで立体把握の能力を向上させる。

型はめ ある形状になっている穴に、合致する立体をはめこむもの。代表的な知育玩具で、立体形状識別の能力を向上させる。

形状には◯△□、ときに星型や6角形など、月齢に応じて

複雑化する。

ソフトボール ものを投げる、飛ぶ、落ちる、の物理的な動きを学ぶために用いられる知育玩具。つかみやすく柔らかい形状が最良。

体育的な側面もあるが、知育面でも意義がある玩具。

小型三輪車 足で漕ぐ、つかむ、制御するという物理的な動きを学ぶ体育補助玩具。ものの動き、動かし方という知育的な側面も持つ。体に合わせた

相応のサイズである必要がある。

鍵開けボックス 差し込み、回すことでドアが開く、基本的なものの動かし方を学ぶ知育玩具。1歳-2歳の鍵は複雑ではなく、差し込みが容易である必要がある。

型はめも兼ねるものであると、取り出すことも楽しむことが出来る。

クーゲルバーン コースターのようなものにボールを流し、最後に鈴が鳴らしたりするもの。ボールの流れを追ってゴールに向かうものを追視し、玉を入れて一定方向に

流れていくことから物理の原則を学ぶ。「ピタゴラスイッチ」にて紹介

されているのはクーゲルバーンの発展系である。

ソフトハウス 布で出来た家を模した小屋の中に様々な形状の布人形などを配置する知育玩具。ごっこ遊びに適しており、ごっこ遊びは

集中力と想像力の向上に大きな貢献がある。

ペグさし 穴にペグ=釘を挿していく知育玩具。穴の形状、ペグの長さなどでバリエーションが存在する。ペグを

挿す色を分け、絵を作るものもある。集中力と規則性について

学習出来る知育玩具で、年長でもさらに発展・難化したものがある。

ピアノ 0-1歳の頃のシロフォンを過ぎ、調律された音を出して楽しむもの。安全性の面から電子ピアノが利用される場合が多く、自動演奏や

光による演奏支援などの機能を持ったものがある。

ルーピング 代表的な知育玩具。ワイヤーとビーズを組み合わせて、月齢によって様々な難易度が存在する。ループ(周回)の形状とビーズの種類が

メーカーごとに大きく異なり、集中力と空間把握、指先の器用さを発達させる。

コンセプトトレイン 積み木の電車に何かしらのコンセプト(お菓子、動物、など)が加わったもの。積み木の電車は突起のついたベース車両に積み木を挿して完成させる。

ごっこ遊びと組み立てによる知育が両方楽しめる玩具になっている。

組み立てレール 木で作られたレールの上に電車を走らせるもの。木であることで、プラスチックと異なり無理やり組み合わせることが出来ず、正確に組み完成

させる力が身につく。様々なおもちゃと組み合わせて想像力を養う。

おままごとアソート 一通りの野菜や果物などがセットになったキット。木製であることで仮に噛んでしまっても破片が出ないため安全である。日頃見ているものを再現することで

想像力の向上に大きく貢献する。日頃使っているスプーンなども、遊ばせるときに

添えてあげるとさらに楽しい。

スロープトイ スロープをボールや貨車が駆け下るおもちゃ。入れる→下るを繰り返し、繰り返しによる忍耐力と集中力の向上に貢献する知育玩具である。

月齢によって様々な大きさ・バリエーションが存在する。

ハンマートイ 丸い穴が空いており、そこにボールをはめ込み付属のハンマーで打ち付けることでボールが排出されるタイプの知育玩具。電子的なものを組み合わせたり、楽器を組み合わせたりと

様々なバリエーションがある。集中力と握る力を向上させる。

シンプル積み木 一般的な積み木で、色付き・色なしの種類がある。1-2歳の頃は色がなくても自身の頭の中で色を補足して楽しんだりするため、カラフルであることは必須ではない。

質感を重要視しており、木製の積み木が良い。触るものの質感は感性に影響する。

トイサブ!では上記の選定コンセプトで、1歳-2歳のお子様の知育の発達に貢献する玩具を月齢に合わせて選定、お届けします。

トイサブ!の詳細はこちら