おもちゃコラム

【幼児向け】おもちゃの種類&男の子・女の子におすすめの玩具

2021/05/27


小さなお子さまのいる家庭に、おもちゃは必須のアイテムです。おもちゃとひとくちに言っても、単純に楽しく遊ぶ玩具や、遊ぶことによって成長や知能の発達を促せる知育系の玩具など、さまざまなタイプがあります。

また、幼児向けのおもちゃや知育玩具にも多様な種類があり、「どれを選べば良いかわからない」という方も多くいるでしょう。そこで今回は、幼児向けのおもちゃの選び方やおすすめの種類、さらに人気のおもちゃを男の子から特に人気のあるものと女の子から特に人気のあるものに分けて詳しく解説します。

1.幼児向けのおもちゃの選び方

幼児向けのおもちゃを選ぶときは、下記2点のポイントを踏まえることが大切です。

【選び方のポイント1:子どもの興味や関心に合わせる】

興味のあるものごとでなければ、積極的に学ぶことができないということについて、大人も子どもも変わりはありません。幼児向けのおもちゃを活用して子どもの成長や発達を促すためには、子どもの興味に合わせておもちゃを選ぶことが大切です。

【選び方のポイント2:月齢や成長段階に合わせる】

子どもは、新生児から幼児期にかけて、月齢や成長段階に応じて発達状況が大きく異なります。0~1歳の子どもには「基本的な体の動かし方」を学べるおもちゃを、そして4~5歳の子どもには「想像力や記憶力・再現力」を学べるおもちゃを選ぶというように、お子さまひとりひとりにむけて発達段階にある能力をサポートできるおもちゃがおすすめです。

2.【男女共通】おすすめのおもちゃの種類

前述のとおり、幼児向けのおもちゃにはさまざまな種類があります。ここからは、男の子・女の子ともに楽しめるおもちゃを複数紹介します。

おもちゃごとに、どのようなおもちゃなのか、どのように遊んで、どのような成長を促せるのかも解説するため、「おすすめのおもちゃが知りたい」「兄妹(姉弟)がともに楽しめるおもちゃがほしい」と考えている方はぜひ参考にしてください。

2-1.パズル・ブロック

パズル・ブロックは、凹凸のある立体パズルを使って自動車や動物、人間などを作り上げる代表的な幼児向けおもちゃです。

説明書に記載されているとおりにパーツを組み立てて達成感を味わいながら楽しんだり、自分の好きな組み合わせで組み立てて楽しんだりできます。集中力や表現力、さらに手先の器用さや力の正しい入れ方を鍛えることが可能です。

2-2.積み木

積み木は、変哲のないシンプルな形の積み木パーツを積み上げたり、崩したりして遊ぶ代表的な幼児向けおもちゃです。シンプルな積み木パーツを自由に積み上げるという行為は、バランス感覚や手先の器用さ、創造力も鍛えることができるでしょう。

その名のとおり木製のものが多く、積み木パーツ同士をぶつけ合うと、心地の良い柔らかい音がします。音を出して遊ぶなどの幅広い遊び方ができるため、バランス感覚の未熟な赤ちゃんでも十分に楽しめます。また、木材ならではのあたたかい感触は、人間と共存する「自然」を学習することにもつながります。

2-3.タイヤ付きの乗り物

タイヤ付きの乗り物は、自動車・パトカー・消防車・電車など、外で見かける「働く車」をモチーフにした幼児向けおもちゃです。

好奇心旺盛な子どもは、男の子・女の子どちらも乗り物が好きになる傾向にあります。さまざまな素材のミニカーだけでなく、ヒモで引っ張って遊ぶプルトイなど色々な種類が存在します。

一人歩きができるようになると、自分でおもちゃを引っ張って家の中を駆け回りながら楽しむことが可能です。タイヤと連動した動き・音を感じながら、自発性・主体性を鍛えることができます。

2-4.仕掛け付きの絵本

仕掛け付きの絵本は、シャカシャカした素材の絵本や布の絵本、さらに立体化して飛び出す紙の絵本など、その名のとおり何らかの仕掛けが付いた絵本の幼児向けおもちゃです。何らかの仕掛けが付いていることで、通常の絵本よりも更に興味を持って遊んでくれます。

仕掛け付きの絵本は幅広い年齢の子どもにおすすめで、0~2歳は単純な仕掛けを楽しめるもの、3~6歳にはストーリー性のあるものが向いています。絵本の内容によって、好奇心・理解力・思考力をさらに高めることが可能です。

さらに、文字や言葉を覚えるきっかけにもなります。ママやパパが絵本を読んであげることにより、お子さまはより一層楽しめるでしょう。また、音がでないため、外出用の持ち運びおもちゃとしても人気があります。

3.【男の子】幼児向けの人気おもちゃ

ここまで、幼児向けのおもちゃの選び方から、性別を問わず楽しめる幼児向けのおもちゃを紹介しました。しかし、0~1歳は特に性別を意識しておもちゃを選ぶ必要はないものの、自我が芽生えだした2歳ごろからは、性別によっておもちゃの好みの傾向が変わってくることもあります。

もちろん、性別によって「このおもちゃで遊ばないといけない」ということはありませんが、おもちゃ選びに迷ったときに少し参考にしてみていただけるといいかもしれません。

男の子向けとされるおもちゃには、どのようなものがあるのでしょうか。下記に、人気のおもちゃをピックアップしてまとめました。

〇恐竜や動物などの生き物

男の子は、お友だちやアニメ作品の影響で「かっこいいもの・うごくもの」に興味を持ち始める傾向が高いです。そのため、恐竜や動物などの生き物の形をしたフィギュアのおもちゃは特に人気があります。各パーツに可動性のあるおもちゃの場合は、より興味を持って遊んでくれるでしょう。

〇電車やバスなどの乗り物

男の子は、女の子よりも乗り物に興味を持つことが多い傾向にあります。そのため、プルバック式の自動車・バスやレール付きで動かせる電車のおもちゃなどが特に人気です。子どもと外で散歩に行ったときなどに、興味を持っていた乗り物を選ぶと、より喜ばれるでしょう。

4.【女の子】幼児向けの人気おもちゃ

女の子から特に人気のある幼児向けおもちゃの一部を紹介します。

〇ペットのお世話遊び

男の子はかっこいいものに興味を持つ一方で、女の子は「かわいいもの・ちいさいもの」に興味を持つ傾向がみられることもあります。女の子と言うと「着せ替え人形」も定番ですが、特におすすめなのは「ペットのお世話遊び」ができるような人形・おもちゃです。

例えば「Care for Me Learning Carrier」というおもちゃは、トイサブ!でも女の子人気が高く、かわいいワンちゃんをお世話するような遊びができます。

〇なりきりごっこ遊びができるセット

女の子の中には、おままごとやなりきりごっこ遊びに興味を持つ子もいます。例えば、トイサブ!では、レジスターやパンなどを使ったお店屋さんや、お医者さんごっこなどのおもちゃが人気です。

子どもの興味は十人十色であるため、子どもが好むごっこ遊びができるように、おもちゃを選んであげるとよいでしょう。

5.幼児が飽きないおもちゃは「トイサブ!」

前述のとおり、幼児向けのおもちゃには多様な種類があり、年齢や発達状況によっても適したアイテムが異なります。子どもの成長は一瞬であるため、つい最近まで遊んでいたおもちゃにまったく興味を示してくれなくなり、気づけば家中に多くのおもちゃが転がっている、というケースも多くあるでしょう。

また、トイサブ!を利用すれば、「女の子だけれど乗り物のおもちゃが好きなのかな?」「男の子だけどおままごとが得意みたい」と、幅広いおもちゃを試すことができます。子どもひとりひとりの個性や関心に合わせたおもちゃを、ご家庭に合わせてお届けできるサービスが、トイサブ!なのです。

「家の中にあるおもちゃの量は、必要最低限に留めておきたい」「子どもがなるべく飽きないおもちゃがほしい」という方は、幼児向けおもちゃの定額制レンタルサービス「トイサブ!」がおすすめです。

トイサブ!は、さまざまな幼児向けおもちゃの中から、それぞれのお子さまの成長に合わせて専門のプランナーが選んだおもちゃを定期的にお届けしています。お届けとともに前にお届けしたおもちゃを返却するため、家の中が子どものおもちゃで溢れたり、子どもが同じおもちゃに飽きたりすることを防げます。

トイサブ!の3つの料金プラン
毎月支払いコース 6ヶ月コース 12ヶ月コース
税込3,674円
※自動更新
税込20,941円
※自動更新
税込39,679円
※自動更新

料金プランは上記の3つがあり、ご家庭の状況に合わせてお好きなプランをお選びいただくことも可能です。一括まとめてお支払いコースを選ぶと、最大10%オフとお得にトイサブ!を活用できます(まとめて一年お支払いコースの場合)。

まとめ

幼児向けのおもちゃにはさまざまな種類がありますが、知育のためにおもちゃを選ぶのであれば、子どもの月齢や発達状況を踏まえたうえで、お子さまの興味に合ったおもちゃを選ぶことが重要です。

また、お子さまの関心は性別によらずのびのび育っていくことも決して珍しくありません。男の子だから・女の子だからこれで楽しまないといけない、ということはありませんので、ぜひいろんなおもちゃでお子さまの一面を発見してみてください。

トイサブ!では、お子さまに合ったおもちゃをプランナーが一つひとつ選定してお届け・交換しています。ここまでの内容を参考に、「子どもが飽きず、かつ子どもの発達状況に合ったおもちゃがほしい」という方は、ぜひ一度トイサブ!のご活用をご検討ください。