お知らせ

環境配慮による梱包の一部簡易化に関するご案内

2019/09/9


平素より弊社サービスをご愛顧賜り誠にありがとうございます。
2019年9月より一部の玩具にて梱包方法を変更いたします。

<梱包方法の変更内容>
従来:全ての玩具をビニールで個別包装し、梱包箱に詰めてお届けしておりました
今後:大型玩具、パーツ紛失の恐れがない玩具などについては梱包せず、そのまま直接梱包箱に詰めてお届けいたします

<背景>
プラスチックごみが地球の環境汚染を加速させ、人体にも影響を及ぼし始めている昨今において、子どもたちの未来のためにも
企業として責任ある対処法を模索しておりました。
弊社のサービスは玩具のエコサイクルに貢献している一方で、再利用できない梱包材が発生することは一つの課題であると認識しておりました。
そこでこの度、衛生面にも十分配慮したうえで、破損・紛失につながる可能性が低い玩具はビニールの梱包をやめ、環境配慮を優先させて頂くことを決定いたしました。

本取組を進めていくなかで、状況によっては再度梱包方法の見直しを行う可能性もございますが、2019年9月時点での梱包方法の変更として本内容をお知らせします。
引き続き弊社サービスのご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。